表紙 → おもいつき

初見では読み方のわからないお名前

2009/4/22

□ご案内

ええ、あの作家のお名前はこう読むの? って驚いた名前を記録していく場所です。
ものぐさが災いして、多分定期的にはなりませんが、時々思い出したように更新していくつもりです。
何と言うこともない、ただの、読み方です。
あいうえお順に並べようかとも思ったのですが、読めないのに並べても仕方ないと思ったのでおもいついた順です。下が新しい。

読みづらいからと言って嫌いだという訳ではないですもちろん。
作品を読んだことの無い人の名前が特に難しいみたい。

■万城目 学  (まきめ まなぶ)

「鹿男あをによし」の作者。本名なんだって。
まんじょうめ、だと思っていた。読んだことはない。

■乃南アサ  (のなみ あさ)

ずっと「のなん」だと思っていて、ある時「のなみ」だと知ってからも見る度「のなん」だと思ってしまう。
「みなみ」の「なみ」を読んだのは素敵チョイスだなぁ。

■鬼頭莫宏  (きとう もひろ)

漫画「ぼくらの」を書いている人。
そもそもどこまでが名字なのか悩む。

■大暮維人  (おおぐれ いと)

漫画家。さっぱりわからなかった。でも添えてあった英字でわかった。すなわち、 Oh! great と。

■羽海野チカ  (うみの ちか)

羽毛の「う」。言わずとしれたハチクロの作者さん。
デビュー作(だったと思う)のタイトルが「海の近く」で始まっていたからだとか何とか。

■米澤穂信  (よねざわ ほのぶ)

小説「春季限定トロピカルパフェ事件」の作者。素直に読めば「ほのぶ」なのだけど、どうも名前っぽくないような気がして別の読み方を考えてしまう。

■小畑友紀  (おばた ゆうき)

「僕等がいた」の作者。ゆき、ではなく、ゆうき。蟲師の作者は漆原友紀で、こちらは「ゆき」なのでちょっと間違う。

■上遠野浩平  (かどの こうへい)

ブギーポップシリーズの作者。うえとおの、って読んでしまう。かみとおの、が訛ってかどの、かなぁ。

■石田衣良  (いしだ いら)

いら。Wikipediaを見たら、石平を分割したものだって。でも、ではどうして石平?

ここまで2009/4/22。